現在の位置

給食通信(二月)

給食メニューの作り方を簡単に紹介しています。

★ 使用食材の詳細は、献立表二月をご覧ください。

☆ 学校給食摂取基準に沿った食塩相当量(1食2.5g未満)になるように努めています。

2月1日(月曜日) 【ご飯 牛乳 豚肉と南瓜のカレー炒め 春雨スープ】

            2月1日

 カロテン豊富な南瓜を素揚げして炒めたカレー炒めを紹介します。

1 南瓜とじゃが芋は素揚げする。

2 油を熱し、豚肉と玉ねぎを炒め調味料を加え煮る。

3 南瓜とじゃが芋、ボイルしたいんげんを加えて炒め仕上げに乾煎りしたごまを散らす。

2月2日(火曜日) 【ご飯 牛乳 鰯のかば焼き 小松菜のごま和え 味噌けんちん汁 福豆】

            2月2日

 今日は節分献立です。2月2日が節分にあたるのは124年ぶりになります。鰯のかば焼きを主菜に、ごま和えと味噌けんちん汁で野菜もたっぷり使いました。多くの人に『福』が来ますように。

2月3日(水曜日) 【黒パン 牛乳 肉団子のトマト煮 クラムチャウダー】

            2月3日

 給食室でパンを焼き直しました。黒パンの甘い香り効果か、よく食べてくれました。ひと手間かけた甲斐があります。

2月4日(木曜日) 【きつねうどん 牛乳 青のりポテトビーンズ デコポン】

             2月4日

 2月は節分もあるので、大豆や大豆の加工品を献立に意識的に入れています。大豆は煮て食べることが多い食品ですが、今回は揚げて炒めました。青のりポテトビーンズを紹介します。

1 乾燥大豆は30分茹でて湯を切り、片栗粉をまぶして低温の油でじっくり揚げる。(カリカリになるまで20~30分)

2 じゃが芋は角切りし素揚げし、ちりめんじゃこも素揚げする。

3 鍋に油を熱し、青のりと塩を炒めた中に大豆、じゃが芋、ちりめんじゃこを加えて炒め合わせる。

 青のりをたっぷり加えると香りがよく仕上がります。ちりめんじゃこには塩分があるので塩は控えめにしましょう。

2月5日(金曜日) 【ご飯 牛乳 揚げ餃子 マーボー春雨 豆腐の五目スープ】

            2月5日

 豆板醤の辛さをきかせたマーボー白滝を副菜に提供しました。食感も楽しめるように木くらげを千切りにして加えています。

2月8日(月曜日) 【ご飯 牛乳 鶏の唐揚げ 糸こん金平 じゃが芋のチゲスープ】

            2月8日

こんにゃくをたくさん使った糸こん金平を紹介します。

1 ごま油を熱し、豚肉と人参を炒め酒を振り蒸し炒めする。

2 人参が軟らかくなって来たら、ボイルした糸こんにゃくを加えて炒め調味料で味つけする。

3 彩りにいんげんを加え、香りづけに少量のごま油をまわし入れる。

2月9日(火曜日) 【きな粉揚げパン 牛乳 チキンサラダ カレーシチュー】

            2月9日

 学校給食といえば・・・揚げパン。今日はきな粉揚げパンです。

 たっぷりの油にコッペパンを入れ上から抑えて揚げ、粉をまぶします。サクッと仕上げるためには油の温度を高めにして短時間で揚げるのがコツです。学校給食では中心温度も確認するため、パンを油に沈めるように押さえつけます。(浮力とのたたかいです)

 パンを入れる人、揚げる人、粉を付けて数える人、数を確認して運ぶ人の連係プレーによって作られます。

2月10日(水曜日) 【ウィンチャップライス 牛乳 チキンナゲット 青梗菜のクリームスープ ヨーグルト

            2月10日

 ウィンチャップライスは、市内の小学生が考えた料理です。北本市では学校給食に度々出ています。ウインナーと玉ねぎを炒め、ケチャップで味付けした具とご飯を炒めれば作ることができます。給食ではトマトピューレを使い炊き込んでいます。

2月12日(金曜日) 【ご飯 牛乳 ホキの南蛮漬け 大豆の磯煮 豚汁】

            2月12日

 「ホキ」は、1メートルを超える大きな魚で、水深200~700メートルに生息します。白身の魚で、フライやムニエルなどにして食べられます。今日は南蛮だれをかけて、ご飯が進む味付けにしました。

 

2月15日(月曜日) 【ご飯 牛乳 麻婆豆腐 中華スープ 伊予柑】

            2月15日

良質なたんぱく質を豊富に含む大豆の加工品「豆腐」は、やわらかくした大豆をすりつぶしてこした豆乳を固めているため、消化吸収しやすくなっています。麻婆豆腐や味噌汁など色々な料理に使いましょう。

 

2月16日(火曜日) 【インディアンドッグ 牛乳ブロッコリーサラダ 白菜のクリームスープ】

            2月16日

 インドでカレー料理が食べられるのは、スパイスに秘密があるといわれます。10~30種類のスパイスを配合して作られるカレー粉には、発汗作用や疲労回復の働きがあります。

 今日はカレー粉を使ったとチーズを挟み焼いた「インディアンドッグ」を作りました。手間・暇・愛情たっぷりの一品です。

2月17日(水曜日) 【ご飯 牛乳 かんぱちの竜田揚げ 肉じゃが 豆腐の味噌汁】

            2月17日

『カンパチ』は、アジ科ブリ属の魚です。ヒラマサ、ブリとともに「ブリ御三家」と言われます。

今日は鹿児島県漁業組合連合会さまにいただいたブランドカンパチ「海の桜勘(おうかん)」の竜田揚げになります。

2月18日(木曜日) 【 ソース焼きそば 牛乳 春巻き 華風コーンスープ】

            2月18日

北本市では中学校は焼きそばを主食として提供しているため、大量のを痛めて作ります。

本校で2釜で肉と野菜を炒めて味付けし、スチームコンベクションオーブンで焼いた麺を加えます。調理も配缶もかなりの重労働になるため、調理員さんは朝から気合を入れて頑張っています。

2月19日(金曜日) 【ご飯 牛乳 おろしハンバーグ 人参シリシリ 相性汁】

            2月19日

 料理に色を添える緑黄色野菜の人参は、カロテンが豊富です。カロテンは油に溶ける性質があるので、炒めたりドレッシングをかけたりして食べると、効果的に吸収されます。今日はツナや卵と一緒に炒めた「人参シリシリ」にしました。

2月22日(月曜日) 【ご飯 牛乳 チキン南蛮 ポテトサラダ 味噌キムチスープ】

            2月22日

日本では鍋料理の食材として重宝する「白菜」は、ビタミンCや食物繊維が豊富な野菜です。今日は白菜のキムチを使った「味噌キムチスープ」です。キムチは発酵食品です。辛さと共にうまみもあるので、味噌汁などに加えると調味料を控えることができます。是非お試しください。

2月24日(水曜日) 【ご飯 牛乳 すき焼き風煮 どさん子汁 みかんタルト】

            2月24日

今日は豚肉を使った「すき焼き風煮」です。調味料を一度火にかけとろみをつけてから加えました。ひと手間かけた料理です。

2月25日(木曜日) 【担々豆腐麺 牛乳 揚げしゅうまい 野菜サラダ】

            2月25日

「豆腐」の発症の地は中国で、奈良時代に僧侶により日本に伝えられたと言われます。精進料理として発達した豆腐が、今では健康食品として世界から注目されています。

2月26日(金曜日) 【ポークカレーライス 牛乳 キャベツとベーコンのスープ キャロットカップケーキ】

            2月26日

給食のカレーは小麦粉と油を炒めブラウンルウを作るところから手作りで行っています。肉と野菜を炒めて調味料やルウを加えてから、じっくり煮込みます。素材のうま味を引き出すよう煮込み仕上げにガラムサマサラで香りよく仕上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

北本中学校
〒364-0033
埼玉県北本市本町1-1-1
電話:048-591-2057
ファックス:048-591-2969