現在の位置

給食通信(十二月)

給食メニューの作り方を簡単に紹介しています。

★使用食材の詳細は、献立表十二月をご覧ください。

☆学校給食摂取基準に沿った食塩相当量(1食2.5g未満)になるように努めています。

12月12日木曜日【きのこうどん・牛乳・青のりポテトビーンズ・手作り越生町ゆずゼリー】

毛呂山町同様に越生町はゆずがたくさん栽培されています。

今日は、そのゆず果汁を使ったゼリーを作りました。

やわらかめになってしまいましたが、香りがよく、さっぱりとした味付けになりました。

12月11日水曜日【ご飯・牛乳・揚げごぼうの甘辛煮・スンドゥブ】

ごぼうを片栗粉をつけて油で揚げています。ごぼうの旨みが増して食べやすくなっています。

1)油で豚肉、人参、筍、糸こんにゃく干し椎茸を炒める。

2)干し椎茸の戻し汁と調味料を加え、味を調え、揚げたごぼうを加え煮る。

3)いんげんを加え、水溶き片栗粉で全体をまとめ、いりごまを振る。

12月10日火曜日【黒パン・牛乳・肉団子のトマト煮・南瓜のクリームスープ】

クリームシチューに風邪予防に役立つ栄養たっぷりの南瓜を入れました。ほんのりと全体が黄色に色づき見た目も華やかです。

1)油で鶏肉、玉葱、しめじを炒め、水を加え煮て、アクをとる。

2)調味料、ホワイトルウ、脱脂粉乳、牛乳を加え煮込み、加熱した南瓜を加える。

3)仕上げに茹でたブロッコリーを加え、味を調える。

12月9日月曜日【ご飯・牛乳・鯖の味噌煮・卯の花の煮物・相性汁】

卯の花(おから)の煮物は、食べ慣れない生徒が多いですが、食物繊維が豊富な食品なので、定期的に提供しています。

1)油でささがきにしたごぼうを軟らかくなるまで炒めた後、人参、こんにゃく、干し椎茸も加え炒める。

2)おから、薩摩揚を加え軽く炒めたら、少量の水と調味料を加え、炒め煮にする。

3)仕上げに、いんげんを加える。

12月6日金曜日【ご飯・牛乳・茶碗蒸し・揚げ大根のピリ辛炒め・白菜の味噌汁】

茶碗蒸しを手作りしました。給食では、温度をしっかり上げるため、すだちが気になりますが、欠点をカバーするように具材をたっぷり入れています。

1)カップにハム、ホールコーン、わかめを入れる。

2)溶いた玉子と和風だしと醤油、牛乳を加えよく混ぜて、カップに流し入れる。

3)蒸し器に入れて、加熱する。

12月5日木曜日【担々豆腐麺・牛乳・揚げしゅうまい・蒟蒻サラダ】

ラーメンやうどんは、麺をつけ汁に入れながら食べます。今日は、ピリ辛の味噌味に酸味を効かせた担々豆腐麺です。

1)ごま油とにんにく生姜を加熱し、じっくりと加熱し、豆板醤、豚肉を加えポロポロになるまで炒める。

2)湯を入れてアクを取り、もやし、青梗菜、豆腐入れて煮て、調味料を加える。

3)味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

12月4日水曜日【パエリヤ・牛乳・じゃが芋のチーズ焼き・コンソメスープ】

チーズ焼きは、オーブン用のホテルパンに入れて焼いて、クラスごとに提供しました。

1)油で玉葱、ウインナー、マッシュルームを炒め、茹でたじゃが芋を加え、塩、胡椒で味を調える。

2)容器にバターを塗り、具を入れて、粉チーズとおからパウダー、パセリを合わせたものを上に振る。

3)220℃に予熱したオーブンで15分焼く。

12月3日火曜日【蜂蜜パン・牛乳・メンチカツ・ブロッコリーサラダ・大根のポタージュ】

旬の大根を使って、優しい甘さのあるポタージュができました。

1)大根を茹でてミキサーにかけてなめらかなピューレ状にする。

2)ベーコン、玉ねぎを炒め、小麦粉、バター加える。

3)ピューレにした大根と牛乳、脱脂粉乳、調味料を加え煮込み、仕上げにパセリを入れる。

12月2日月曜日【ご飯・牛乳・豆腐の味噌炒め・白菜と肉団子のスープ】

旬の白菜と手作りの肉団子のスープは、心も体も温まります。

1)鶏ひき肉に玉葱、生姜、塩、胡椒、醤油、酒、ごま油、おから、片栗粉を加えよく混ぜ合わせる。

2)湯(椎茸戻し汁含む)を沸かし、人参と干し椎茸、調味料を入れ沸騰したら、1)を一口大に落とし入れる。

3)白菜、ねぎ、春雨、ほうれん草を加え煮て、仕上げに味を調える。

お問い合わせ

北本中学校
〒364-0033
埼玉県北本市本町1-1-1
電話:048-591-2057
ファックス:048-591-2969