現在の位置

給食通信(十月)

給食メニューの作り方を簡単に紹介しています。

☆使用食材の詳細は、献立表十月をご覧ください。

☆学校給食摂取基準に沿った食塩相当量(1食2.5g未満)になるように努めています。

10月10日木曜日【コーン味噌ラーメン・牛乳・大学芋】

 秋が旬のさつま芋を大学芋にしました。

1)さつま芋を素揚げする。

2)砂糖と少量の水を煮溶かし、ゆっくり加熱しトロットしてきたら醤油を加える。

3)水溶き片栗粉でとろみをつけて、素揚げしたさつま芋とあえ、仕上げに黒ゴマをふる。

10月9日木曜日【ジャンバラヤ・牛乳・鶏肉のクリーム煮・ぶどうゼリー】

熊谷ラグビー場で行われるラグビーワールドカップ アルゼンチン対アメリカ戦にちなんで今日は、アメリカ料理のジャンバラヤです。ウインナーやエビ、トマトやセロリを入れて、チリパウダーで味付けした米料理です。

10月8日水曜日【黒パン・牛乳・ロクロ・クラムチャウダー】

熊谷ラグビー場で、ラグビーワールドカップのアルゼンチン対アメリカの試合が明日行われます。今日は、そのアルゼンチンの料理である「ロクロ」を提供しました。クミンやパプリカ、バジルといったスパイスを使った煮込み料理です。材料には、豚肉、いんげん豆、南瓜、さつま芋などが入りました。

10月7日月曜日【ご飯・牛乳・厚揚げと豚肉のピリ辛炒め・さつま芋の味噌汁】

秋が旬のさつま芋。そのまま蒸したり、焼いたりしてもおいしいのですが、本日は味噌汁の実として使用しました。

10月4日金曜日【ご飯・牛乳・カレイ竜田揚げ・ツナと白滝のカレー炒め・青梗菜のスープ・ヨーグルト】

昨年度から食事摂取基準が改正され、食塩摂取量が抑えられました。そのため、減塩への取り組みを推進しています。香辛料を使用すると、塩分が少なくてもおいしく食べることができます。本日のカレー炒めもその一つです。

1)油とにんにくを加熱し、香りが出てきたら人参、あく抜きした白滝を加え炒め、ツナとカレー粉も加える。

2)スープストック、醤油で味付けして、水分が無くなるくらい炒め、仕上げにいんげんを彩りで加える。

10月3日木曜日【ブルーベリービスキュイトースト・牛乳・ポークビーンズ・コーンシチュー】

10月10日は目の愛護デーですが、一足早く目の働きを良くするといわれるアントシアニンを含むブルーベリーソースを使ったトーストにしました。

1)マーガリン、牛乳、ホットケーキミックス粉、脱脂粉乳を混ぜてペースト状に練る。

2)グラニュー糖を入れ軽く混ぜ合わせ、パンに塗る。

3)ブルーベリーソースをかけて、焼く。

10月2日水曜日【焼き鳥丼・牛乳・石狩汁・菊花みかん】

焼き鳥丼は、鶏肉だけでなく、高野豆腐とさつま芋を入れて栄養を強化しています。甘辛い味付けでご飯が進みます。

1)ごま油を熱し、鶏肉を塩、胡椒を振りかけて焼き、大きめに切った長ねぎも焼く。

2)水、砂糖、はちみつ、醤油を加え、味をつけ、素揚げした高野豆腐を加え煮る。

3)素揚げしたさつま芋を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

10月1日火曜日【ガーリックピラフ・牛乳・ツナサラダ・レンズ豆のスープ】

この豆に形が似ていることから、「レンズ」という名がついたといわれる、紀元前前から今でも世界で食べられてきている豆を使ったスープです。

1)油とにんにくを加熱し、香りが出てきたらねぎとセロリを加え、蓋をして蒸し炒めにする。

2)人参、玉ねぎを加え、さらに野菜の水分を引き出しながら炒め、じゃが芋、トマト、ウインナー、水を加え、アクを取りながら煮込む。

3)調味料とレンズ豆も加え、味がまろやかになるまで煮込む。

お問い合わせ

北本中学校
〒364-0033
埼玉県北本市本町1-1-1
電話:048-591-2057
ファックス:048-591-2969