現在の位置

給食通信(十月)

給食メニューの作り方を簡単に紹介しています。

☆使用食材の詳細は、献立表十月をご覧ください。

☆学校給食摂取基準に沿った食塩相当量(1食2.5g未満)になるように努めています。

10月31日木曜日【五目あんかけうどん・牛乳・チキンサラダ・玉葱ドレッシング・パンプキン蒸しパン】

 今日は、ハロウィンにちなんで南瓜を使ったケーキにしました。食物繊維やカルシウムもとれるように、おからのパウダーを一緒に練り込んであります。

1)南瓜は加熱して、なめらかになるようにつぶしておく。干しぶどうは、ぬるま湯で戻して水気をきり、荒く刻んでおく。

2)ミックス粉と脱脂粉乳、おからパウダー、砂糖を均一になるよう混ぜておく。かぼちゃのペーストと牛乳もなめらかになるように混ぜる。

3)材料を全て合わせ、均一になるように混ぜ、天板にクッキングシートを敷き、加熱する。

 

10月30日水曜日【チリコンカンドック・牛乳・フライドポテト・きのことパスタのクリームスープ】

苦手な生徒も多い豆類ですが、今日はチリコンカンにしてパンにはさみ込みました。

1)油とにんにくを加熱し、豚ひき肉と玉ねぎを加えカレー粉、唐辛子粉を振りかけパラパラになるまで炒める。

2)豆とケチャップ、ウスターソース、少量の水を加え煮詰める。

3)コッペパンに2)とチーズを挟み、焼く。

10月29日火曜日【豆もやしご飯・牛乳・鶏つくねとえのき茸のしゅうまい・スンドゥブ】

手作りのジャンボしゅうまいには、豆腐も一緒に練り込みました。

1)鶏ひき肉に胡椒を振り、豆腐、玉ねぎとえのき茸のみじん切り、生姜のおろし汁と共に均一になるまで良く混ぜ込む。

2)ごま油、砂糖、片栗粉、日本酒、醤油、中華だしも加え、さらに混ぜる。

3)しゅうまいの皮に2)をのせて、蒸す。

10月28日月曜日【ご飯・牛乳・鯵フライ・人参シリシリ・そぼろ汁】

 人参シリシリは、沖縄の料理です。シリシリは、繊切りという意味です。

1)ごま油を熱し、人参を加え、蓋をしながら蒸し炒めにする。

2)鮪油漬けを加え、調味料で味を調える。

3)溶き卵を加え加熱し、仕上げにごまをふる。

 

10月25日金曜日【麦ご飯・茸ストロガノフ・牛乳・野菜スープ】

 エリンギ、しめじ、マッシュルームをたっぷり使いました。うま味がたっぷりで、麦ご飯によく合います。

1)油とにんにく、生姜を加熱し、香りを十分にだしたら、豚肉、玉葱、胡椒を加え炒める。

2)玉葱がしんなりとするまで炒まったら人参を加え、トマト、水を加えアクを取る。

3)ハヤシルウ、ウスターソース、ワイン、砂糖を加え煮込み、仕上げ前にバター、生クリーム、グリンピースを入れ、塩で味を調える。

10月24日木曜日【塩焼きそば・牛乳・春巻き・華風コーンスープ】

クリーム状と粒状の両方のとうもろこしを合わせて使うスープです。

1)ベーコンをから煎りし、脂が出てきたら人参、玉ねぎを炒め、湯を注ぐ。

2)アクを取り、とうもろこし、中華だし、塩、胡椒で味を調え、水溶き片栗粉を少量流し込む。

3)沸騰したところに、溶き卵を流し入れ、あく抜きしたほうれん草を加える。

10月23日水曜日【ご飯・牛乳・おろしハンバーグ・粉吹き芋・秋の味覚ポタージュ】

今日のポタージュは、秋の味覚をたっぷり使ったスープです。

1)油を熱し鶏肉、人参、玉ねぎ、マッシュルームを炒める。

2)湯を注ぎ、アクを取り、ペースト状にした南瓜と角切りに切ったさつま芋、調味料を加える。

3)牛乳を加え、火が通ってきたら茹でたブロッコリー、バター、生クリームを加え味を調える。

 

10月21日月曜日【ご飯・牛乳・鶏肉ときのこのガリバタ炒め・豆腐の五目スープ】

 今日は、茸を使った炒め物です。市場に出回っている茸のほとんどは、人工栽培ですが、やはり茸は、秋を感じる食材ですね。苦手な生徒も多いですが、味付けや揚げ鶏肉と合わせて、中学生が好むような味付けに仕上げました。

1)鶏肉に酒で下味をつけて、片栗粉をつけて揚げる。

2)油と生姜、にんにくを加熱し、香りが出てきたら人参、玉ねぎ、しめじ、エリンギ、えのき茸を加え、しんなりするまで炒める。

3)調味料とバターを加え味を調え、揚げた鶏肉を加え、水分が少なくなるまで加熱する。

10月18日金曜日【さつま芋の炊き込みご飯・牛乳・厚焼き玉子・蓮根の金平・呉汁】

 毎月19日の食育の日には、各地の郷土料理を紹介しています。今月は、茨城県です。

 霞ケ浦一帯は、生産量全国一位の蓮根の産地として知られています。今日は、ピリッとからい金平にしました。

 ご飯には、生産量全国第二のさつま芋を入れたご飯にしました。さつま芋の甘みとホクホクとした食感が楽しい炊き込みご飯です。

10月17日木曜日【ご飯・牛乳・秋刀魚の塩焼き・大根おろし・だし醤油・豚汁】

年に一度、秋になると秋刀魚を一匹提供しています。

一年生はどうやって食べたらよいのか戸惑う生徒もいますが、学年が上がるほどきれいに食べれる生徒が多くなるように感じます。

10月16日水曜日【ご飯・牛乳・豚肉と南瓜のカレー炒め・春雨スープ・スイートポテトケーキ】

秋が旬のさつま芋を使ったケーキです。不足しやすいカルシウムや食物繊維がとれるようにさつま芋と一緒に豆ペーストと脱脂粉乳を生地に入れて作りました。

1)さつま芋と水を加熱し、煮崩ずれたら、砂糖、バター、豆ペースト、を加え、なめらかになるまで混ぜ、牛乳でのばす。

2)ホットケーキミックス粉と脱脂粉乳をよく混ぜ、1)を加えてなめらかになるまで混ぜる。

3)カップに入れて、胡麻をふり、オーブンで焼く。

10月15日火曜日【彩り野菜の中華あんかけご飯・牛乳・どさんこ汁・りんご】

あんかけご飯は、見た目も味も良く、ご飯がもりもり食べられます。

1)にんにく、生姜、ごま油を熱し、香りが出てきたら豆板醤、豚肉を加え、ポロポロになるまで炒める。

2)玉葱、筍、干し椎茸も加え、水を加えアクをとる。

3調味料、ピーマン(緑・赤)を加え、味を調え、絹さや、水溶き片栗粉でとろみをつけて、仕上げにごま油を少々加える。

10月11日金曜日【ポークカレーライス・牛乳・キャベツとベーコンのスープ】

カレールウは、小麦粉と油を茶色くなるまでじっくりと炒めて作ります。不足しやすい食物繊維をとるために、いんげん豆のペーストも加えて、とろみづけと食物繊維を強化しています。

10月10日木曜日【コーン味噌ラーメン・牛乳・大学芋】

 秋が旬のさつま芋を大学芋にしました。

1)さつま芋を素揚げする。

2)砂糖と少量の水を煮溶かし、ゆっくり加熱しトロットしてきたら醤油を加える。

3)水溶き片栗粉でとろみをつけて、素揚げしたさつま芋とあえ、仕上げに黒ゴマをふる。

10月9日木曜日【ジャンバラヤ・牛乳・鶏肉のクリーム煮・ぶどうゼリー】

熊谷ラグビー場で行われるラグビーワールドカップ アルゼンチン対アメリカ戦にちなんで今日は、アメリカ料理のジャンバラヤです。ウインナーやエビ、トマトやセロリを入れて、チリパウダーで味付けした米料理です。

10月8日水曜日【黒パン・牛乳・ロクロ・クラムチャウダー】

熊谷ラグビー場で、ラグビーワールドカップのアルゼンチン対アメリカの試合が明日行われます。今日は、そのアルゼンチンの料理である「ロクロ」を提供しました。クミンやパプリカ、バジルといったスパイスを使った煮込み料理です。材料には、豚肉、いんげん豆、南瓜、さつま芋などが入りました。

10月7日月曜日【ご飯・牛乳・厚揚げと豚肉のピリ辛炒め・さつま芋の味噌汁】

秋が旬のさつま芋。そのまま蒸したり、焼いたりしてもおいしいのですが、本日は味噌汁の実として使用しました。

10月4日金曜日【ご飯・牛乳・カレイ竜田揚げ・ツナと白滝のカレー炒め・青梗菜のスープ・ヨーグルト】

昨年度から食事摂取基準が改正され、食塩摂取量が抑えられました。そのため、減塩への取り組みを推進しています。香辛料を使用すると、塩分が少なくてもおいしく食べることができます。本日のカレー炒めもその一つです。

1)油とにんにくを加熱し、香りが出てきたら人参、あく抜きした白滝を加え炒め、ツナとカレー粉も加える。

2)スープストック、醤油で味付けして、水分が無くなるくらい炒め、仕上げにいんげんを彩りで加える。

10月3日木曜日【ブルーベリービスキュイトースト・牛乳・ポークビーンズ・コーンシチュー】

10月10日は目の愛護デーですが、一足早く目の働きを良くするといわれるアントシアニンを含むブルーベリーソースを使ったトーストにしました。

1)マーガリン、牛乳、ホットケーキミックス粉、脱脂粉乳を混ぜてペースト状に練る。

2)グラニュー糖を入れ軽く混ぜ合わせ、パンに塗る。

3)ブルーベリーソースをかけて、焼く。

10月2日水曜日【焼き鳥丼・牛乳・石狩汁・菊花みかん】

焼き鳥丼は、鶏肉だけでなく、高野豆腐とさつま芋を入れて栄養を強化しています。甘辛い味付けでご飯が進みます。

1)ごま油を熱し、鶏肉を塩、胡椒を振りかけて焼き、大きめに切った長ねぎも焼く。

2)水、砂糖、はちみつ、醤油を加え、味をつけ、素揚げした高野豆腐を加え煮る。

3)素揚げしたさつま芋を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

10月1日火曜日【ガーリックピラフ・牛乳・ツナサラダ・レンズ豆のスープ】

この豆に形が似ていることから、「レンズ」という名がついたといわれる、紀元前前から今でも世界で食べられてきている豆を使ったスープです。

1)油とにんにくを加熱し、香りが出てきたらねぎとセロリを加え、蓋をして蒸し炒めにする。

2)人参、玉ねぎを加え、さらに野菜の水分を引き出しながら炒め、じゃが芋、トマト、ウインナー、水を加え、アクを取りながら煮込む。

3)調味料とレンズ豆も加え、味がまろやかになるまで煮込む。

お問い合わせ

北本中学校
〒364-0033
埼玉県北本市本町1-1-1
電話:048-591-2057
ファックス:048-591-2969