現在の位置

給食通信(五月)

給食メニューの作り方を簡単に紹介しています。

使用食材の詳細は、献立表五月をご覧ください。

5月31日木曜日【シュガートースト・牛乳・肉団子のクリーム煮・北本トマトスープ】

5月は、北本トマトを使用して様々な料理を提供しています。本日も学区内の生産者の方が作られたトマトを使ってスープにしました。
1)油にニンニクを入れ、色づくまで加熱する。人参、玉葱、豚肉、ベーコンを入れ水分が出てくるように炒める。

2)じゃが芋、トマトを入れ蓋をする。水分が出てきたら、水を加えて煮る。

3)アクをとり、調味料で味を調える。

5月30日水曜日【かき揚げ丼・牛乳・豚汁・ヨーグルト】

 かき揚げ丼のかき揚げは、桜エビ、イカ、玉葱などを入れて一つ一つ形を作って揚げました。 丼たれは、調味料を合わせて10分ほど煮立たせて作りました。 揚げたてのかき揚げを一つ一つたれにくぐらせてたれの味を染み込ませているので、色が茶色くなっています。

5月29日火曜日【ガーリックピラフ・牛乳・マカロニサラダ・コーンクリーミードレッシング・青梗菜のクリームスープ】

ガーリックピラフは、ニンニク、バター、醤油で味付けしたピラフです。

1)豚肉をおろしたニンニク、塩、日本酒、醤油で下味をつけておく。

2)鍋に油を熱し1)、人参、玉葱、マッシュルームを炒める。

3)炊飯器に研いだ米、水、調味料、2)を加え炊く。

5月28日月曜日【ご飯・牛乳・鯖の味噌煮・切り干し大根の五目煮・そぼろ汁】

 そぼろ汁は、カレー風味の汁物です。暑い季節は、香辛料を利かせると食が進みます。

1)豚ひき肉に醤油と日本酒を加えて混ぜ合わせておく。

2)鍋に油を熱し、1)を炒め、続いて千切りにした人参、薄切りにした玉葱を炒め、水を加え煮る。

3)アクをとって、調味料と細切りにしたキャベツとじゃが芋を加え、味を調えて、パセリのみじん切りを散らす。

5月25日金曜日【ひじき豆ごはん・牛乳・厚焼き玉子・糸こんのきんぴら・どさんこ汁】

どさんこ汁は、北海道でたくさんとれるじゃが芋・玉ねぎ・とうもろこしがたっぷり入っている人気の汁物です。

1)にんにく生姜のみじん切りを油に入れ加熱し、その後豚肉を炒める。

2)玉ねぎ、じゃが芋、もやしを入れ、水を加えて煮立たせる。

3)スーフ゜ストック・ホールコーンを加え、味噌とハ゛ターで味をつけて仕上げる。

5月24日木曜日【塩焼きそば・牛乳・春巻き・華風コーンスープ】

華風コーンスープは、卵の黄色とほうれん草の緑色がきれいな汁物です。片栗粉を入れて、ふわっとしたかき玉に仕上げました。

1)ベーコン、玉ねぎ、人参を炒める。

2)水を入れて沸騰したら中華だし、クリームコーン・ホールコーンを加え、再び沸騰したら水溶き片栗粉を入れる。

3)卵を流し入れ、下茹でしたほうれん草を入れる。

5月23日水曜日【ご飯・牛乳・鶏肉とアスパラガスの味噌炒め・若竹汁】

 旬のアスパラガスを甘めの味噌味に味付けした炒め物です。

1)じゃが芋と下味をつけた鶏肉に片栗粉をつけて揚げる。

2)油で人参、玉葱、干し椎茸、アスパラガスを順に炒め、最後に調味料を加える。

3)1)と合わせる。

5月22日火曜日【北本トマトカレーライス・牛乳・コーンシチュー】

 学区内の生産者の方が作ったトマトをたっぷり入れて作った、北本トマトカレーです。 玉ねぎを時間をかけて炒め、トマトを加えた後もさらにじっくりと煮込むのが美味しさのポイントです。小麦粉などのルウを使わず、野菜を煮込んでとろみをつけています。

5月21日月曜日【ご飯・牛乳・豆のトマト煮・春雨スープ】

 春雨スープは、暑い季節でも、つるつると食べやすいスープです。人参、キャベツ、豚肉も千切りに切ります。汁の仕上げの少し前に春雨を入れて、煮すぎないようにします。最後にごま油を少し入れると香りが良くなり、美味しさが増します。

5月18日金曜日【しらすの炊き込みご飯・牛乳・薩摩揚の煮物・けんちん汁・冷凍みかん】

 毎月食育の日には、関東地方の郷土料理を提供しています。今月は、神奈川県です。けんちん汁は、全国的に食べられている郷土料理ですが、発祥は神奈川県の建長寺で食べられていた精進料理という説もあります。ごぼうをなどの野菜をごま油で炒めて香りを出した具だくさんの汁物です。

5月16日水曜日【ご飯・牛乳・ホキの南蛮漬け・人参シリシリ・沢煮椀】

 5月は、筍が旬の時期です。今日は、そんなフレッシュたけのこを使って、沢煮椀にしました。沢煮は、いろいろな具が入って、賑やかな様子という意味です。旬の筍の他に、豚肉やごぼう、人参を千切りにして、油で炒め、濃いめのかつおだしで煮て、最後に三つ葉を加えました。

5月15日火曜日【蜂蜜パン・北本トマトスパゲッティ・牛乳・コーンチャウダー・マスカットゼリー】

 学区内の生産者の方が作ったトマトを使用して、トマトスパゲッティを作りました。にんにく、玉ねぎを色づくまで炒めた後たっぷりのトマト加えて煮込みトマトソースを作りました。調味料とベーコン、人参などの具材と混ぜ合わせ、仕上げ前に再びトマトを加え、茹で上げたパスタと合わせて仕上げました。スパゲッティだけでは、主食としての十分な栄養量を提供できないので、普段よりも小さいパンをつけました。

5月14日月曜日【わかめご飯・牛乳・揚げじゃが芋のそぼろ煮・味噌キムチスープ】

 味噌キムチスープは、ピリッと辛い味噌仕立てのスープです。油で豚肉、キムチ、人参炒めます。炒めることで、キムチの旨みも増します。その後、だし汁を加え、アクをとり、豆腐、味噌、長ねぎ、にらとくわえていきます。給食では、鉄分とうま味の強化として、あさりも入れています。

5月11日金曜日【海軍カレーライス・牛乳・アスパラサラダ・野菜スープ】

 横須賀海軍カレーのレシピを参考にして、提供しました。船の中での調理でもすぐに火が通るようにと材料は角切りにしてあります。旬のアスパラは、食べやすいように斜め薄切りにして、クリーミードレッシングと合わせました。

5月10日木曜日【きつねうどん・牛乳・笹かまの磯辺揚げ・北本トマト】

 学区内の生産者の方が作られた真っ赤に熟した甘いトマトをカットして提供しました。今月は、北本トマトを様々な料理にして提供していきます。

5月9日水曜日【ご飯・牛乳・揚げ鶏のレモン煮・マーボー白滝・じゃが芋の味噌汁】

 揚げ鶏のレモン煮は、酒と塩で下味をつけた鶏胸肉に片栗粉をつけて揚げ、醤油、砂糖、レモン汁を加熱した煮汁とからめました。

5月8日火曜日【ミートライス・牛乳・クラムチャウダー・パンプキン蒸しパン】

 パンプキン蒸しパンは、蒸しパンミックス粉に南瓜のペーストと砂糖、さらにカルシウムの強化のために脱脂粉乳と味のアクセントと栄養強化を目的に干しぶどうを刻んで入れました。小さいけれど、栄養がぎゅっと詰まっています。

5月7日月曜日【ご飯・牛乳・ポークジンジャー・坦々味噌汁】

 坦々味噌汁は、ごま油とにんにく、豆板醤を加熱して、香りを十分に出した後、豚ひき肉をそぼろ状に炒めます。人参、水を加え、アクをとり、中華だし、もやし、豆腐、青梗菜、にらを加え煮た後に、赤味噌を加え味をつけます。最後に香りづけのごま油を加えて仕上げました。ピリッと辛く、ご飯が進む汁物です。

5月2日水曜日【筍ご飯・牛乳・シシャモフライ・ほうれん草の胡麻和え・えび団子汁】

 5月5日の子供の日にちなんだ献立です。筍は、空に向かって真っすぐ、ぐんぐんと成長するので、生徒の皆さんの健やかな成長を願って、たけのこご飯にしました。フレッシュな水煮の筍を使って鶏肉と共に味付けして炊き込みました。主菜のシシャモフライは、空を雄大に泳ぐ鯉のぼりをイメージしています。汁物は、ささがきごぼうを炒めて風味を出し、ふわふわのえび団子を入れました。

5月1日火曜日【子どもパン・牛乳・メンチカツ・野菜サラダ・玉ねぎドレッシング・クリームシチュー】

 中学生は、骨づくりの大切な時期なので、多くのカルシウムの摂取が必要になります。そのために、牛乳だけでなく、脱脂粉乳も加えてシチューを作ります。なめらかな口当たりにするために、手作りしたルウや脱脂粉乳は、ミキサーにかけた後、煮込んでいます。

お問い合わせ

北本中学校
〒364-0033
埼玉県北本市本町1-1-1
電話:048-591-2057
ファックス:048-591-2969